toppage
サイトメニュー
    メインメニュー
    更新メニュー
    検索
    RSS情報
    RSSを取得
 

クレイアニメーション作りに挑戦!

2009 5/9 更新

第6回恵比寿デジタルアート広場

「クレイアニメーション作りに挑戦!」


★活動日時:2009年2月28日・3月28日・4月4日 14時から16時

★会場:株式会社ダイナックス プレゼンテーションルーム

 今回恵比寿デジタルアート広場では全3回の日程で、クレイアニメーション作りを行いました。

第1回 ストーリー作り

 「おおきなかぶ」のお話をベースに、参加者の子供たちが自分だけのオリジナルキャラクターを考えました。

 ○○と○○のこどもの○○(名前)ちゃん。という感じで。そのキャラクターの性格や口癖なども設定します。
たとえば、パンダとサッカーボールの子供のサカパン☆いるかと犬のこどものカイちゃん☆ などなど。


 生き物だけじゃなかったり、とってもかわいい外見なのに怠け者でおもしろい性格だったり、語尾に~タップーをつけるのが口癖だったり。。本当に世界に一つだけの、その子だけのキャラクターが生まれました。

第2回 粘土で作品作り

 今回はクレイアニメ用の年度を使いました。スタッフのお兄さんお姉さんとお話しながら、みんなとても集中して作っていました。完成したものはみんなとってもとってもかわいくて、本当に上手でした。



 

第3回 撮影とセリフの録音

 最終日は完成した作品をひとコマずつ撮影しました。またひとりひとり自分のキャラクターのセリフを録音しました。
映像と音が合わさるとどうなるのかとっても楽しみです。


 全3回の予定で発表会まで行おうと思っていましたが、ひとつひとつを入念にしたために発表会までできませんでした(><)

 次回の活動は発表会と、次の作品の提案を出し合いながらゆっくり過ごす時間にしたいと思っています。出来上がった作品についてはどこかで公開したいと思っていますので、ご期待ください!


取材・文章・写真:ファンイン事務局 梅原真理子